Raspberry Pi 4 に .NET 5 SDK をインストールする(2021/11/13更新)

Raspberry Pi 4 Model B に、 .NET 5 SDK をインストールする手順です。
最下部にリンクした公式ドキュメントを見れば出来るのですが、、、ちょっとわかりにくかったので、実行する手順を列挙しました。

f:id:matsujirushix:20201219210733p:plain

2021/1/15 .NET 5.0.102に更新。
2021/5/17 .NET 5.0.203に更新。
2021/6/26 .NET 5.0.301に更新。
2021/11/13 .NET 5.0.403に更新。

.NET 5 SDK をダウンロード

.NET 5.0 SDKLinux Arm32 Binariesをダウンロードします。

下記wgetのURLは、現時点の最新バージョン5.0.403です。実行時に、Download .NET 5.0ページにあるSDK - Linux - Binaries - Arm32のURLを確認して、差し替えてください。

wget https://download.visualstudio.microsoft.com/download/pr/93c86ea7-b04e-4d0f-b65a-3a982768e215/285ab1a46d5c4f2067f86f575262c79f/dotnet-sdk-5.0.403-linux-arm.tar.gz

.NET 5 SDK を解凍

~/dotnetに解凍します。

mkdir -p "$HOME/dotnet" && tar zxf dotnet-sdk-5.0.403-linux-arm.tar.gz -C "$HOME/dotnet"

環境変数を設定

dotnetコマンド実行に必要な環境変数を設定します。
わたしは下記を~/.profileの最下行に追加しました。

export DOTNET_ROOT=$HOME/dotnet
export PATH=$PATH:$DOTNET_ROOT

動作確認

dotnet new console -o helloworld
cd helloworld
dotnet run

参考

docs.microsoft.com