読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows-Remote-Arduinoをデバッグする

nugetにある、Windows-Remote-Arduinoのソースは、githubで公開されている。

github.com

github.com

githubから取得したソースがなかなかビルドできなかったので、手順をメモします。

  1. git clone remote-wiring … recursiveは不要
  2. git clone serial-wiring
  3. Visual Studio 2017でUWPアプリを新規作成
  4. ソリューションに、remote-wiringのMicrosoft.Maker.FirmataとMicrosoft.Maker.RemoteWiringを追加
  5. ソリューションに、serial-wiringのMicrosoft.Maker.Serialを追加
  6. UWPアプリから、Serial, Firmata, RemoteWiringを参照設定

remote-wiringからserial-wiringを参照しているパスがsubmoduleのパスではない。 Visual Studio 2017を使わないといけない。ところがポイント。