読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

堀江織物のプライベート見学会しました

経緯

東京出張したときに、いつも夕食に付き合ってもらっている堀江さんf:id:matsujirushix:20170219110922j:plain

本社の工場が2015年9月に移転したのですが、「そういえば新工場に一度も行っていないですね(汗」ということで、2月18日に見に行くことに。

せっかくなので、お友達とかも誘って見学できないかと打診したところ、

f:id:matsujirushix:20170219111619p:plain

おぉ!スバラシイ回答が!

そういうわけで、プライベート見学会しました。

f:id:matsujirushix:20170219112313p:plain

(先方に迷惑かけるとアレなので、今回はFB友達に限定して告知しました。)

見学会

案内してくれたのは、弟さんの堀江航司さん。 f:id:matsujirushix:20170219110228j:plain

堀江織物は「旗・幕など布への印刷」している会社で、印刷物は、のぼりや横断幕といった屋外広告やテーブルクロスやチェアカバーといった店内装飾物などで使われています。また、クッションカバーや抱き枕カバーなども。

堀江織物の業務内容 布への印刷加工全般。紅白幕、のぼりポールやスタンドなどの取り付け器具の販売

印刷方法は4種類あって、生地や用途によって使い分けています。

  • シルクスクリーン印刷
  • 昇華転写印刷(オンデマンド印刷)
  • ダイレクト印刷(オンデマンド印刷)
  • 大判インクジェット印刷(オンデマンド印刷)

シルクスクリーン印刷は本社、オンデマンド印刷はオンデマンド事業部工場(クルマで5分程度移動したところ)なので、シルクスクリーン→(移動)→オンデマンド、という順に見学しました。

見学内容をどこまで記載していいのか不安なので写真だけです。 もう少し知りたい人はこちらをご参照ください。

シルクスクリーン印刷

f:id:matsujirushix:20170219110238j:plain f:id:matsujirushix:20170219110248j:plain

オンデマンド印刷

f:id:matsujirushix:20170219110318j:plain f:id:matsujirushix:20170219115243j:plain

最後に

  • 現在、次の見学会予定はありません。(反響あれば企画するとかしてもらうとか)
  • ただ見て周るだけでなく、少し体験させてもらえたり、プロの技を見せつけられてスゲーっていう感じのができたら良いなと思いました。
  • 個人でも印刷してもらうことができます。オリジナル作品作っている方は必見。