Azure IoT

AzureのFlow, Logic Apps, Functions, Virtual Machineの価格比較(定期実行時)

SeeedのWio Node、ちょっとしたデータ取得には便利なのですが、、、 連携しているWio Serverには定期的にデータを取得、チェック(たとえば、定期的に温度を測って、異常に高いときはEメール通知するとか)することができません。 Wio Serverは外部からリク…

Azure Sphereテナントの作成(準備編)

こちらの記事を、分かりやすく書き直そうとしています。 matsujirushi.hatenablog.jp 予備知識 Azure Sphereテナント MCUデバイス(Azure Sphere対応MCU)のセキュリティ更新やプログラムアップデートなど、いくつかの機能を実現するために、マイクロソフトか…

Azure Sphereテナントの作成(雑記版)

そろそろMT3620開発キットが手元に届いたころですね。 すぐにデバイスの電源を入れて動かしたいところではありますが、その前にAzure Sphereテナントを用意しておく必要があります。 MCU、OS、Cloudとあった3つのうちの、Cloudの部分です。 下図の赤マルのと…

Azure Sphere開発ツール

Azure Sphereのアプリケーションは、Visual Studio + Azure Sphere SDKで開発します。 Windows 10 Anniversary Update以降(1607以降) Visual Studio 2017 Enterprise/Professional/Community 15.7以降 Azure Sphere SDK Preview for Visual Studio 1と2を…

MT3620開発キットを買う前に知っておくべきこと

Seeedが販売するAzure Sphere MT3620開発キットを購入する前に、知っておくべきことを書いておきます。 購入してから「あー、買って失敗だった。使えねー。」とならないためにも。 Azure Sphere MT3620 - Seeed Studio はじめに 本文書はマイクロソフト、See…

Azure Sphereとは?

まもなく、SeeedからAzure Sphere MT3620開発キットが出荷になるぞい!ってことで、Azure Sphereについて整理してみました。 Azure Sphereとは? azure.microsoft.com Azure Sphere は、極めてセキュリティの高いインターネット接続マイクロコントローラー (…

iothub-explorerをAzure Cloud Shellで使えるようにする

Azure IoT Hubの状況をモニタリングするのに、AzureポータルとDevice Explorerを使うのが定番です。特に、C2DメッセージはAzureポータルでは確認できないので、Device Explorerを使うことになります。 残念なことに、このDevice ExplorerはWindows専用。Mac…

Azure IoT HubとDeviceの通信

公式ドキュメントを読んで机上で整理したものなので、実際の動作と異なる可能性があります。 IoT HubのエンドポイントはDevice, ServiceとManagementに関するものがあります。 このうちのAzure IoT HubとDeviceの通信に使用する、Deviceのエンドポイントを整…

azure-c-shared-utility

Azure C SDKの土台となる、azure-c-shared-utilityをビルドしてみました。 リポジトリをclone Setupのとおり、--recursiveオプションを付けてgit cloneします。 C:\Users\takashi\Documents\github>git clone --recursive https://github.com/Azure/azure-c-…

Azure IoT HubのSASトークンについて

Azure IoT SDKsを使わずに、Azure IoT HubにMQTT, AMQP, HTTPSなどで接続するにはSASトークンという文字列を渡さなければいけないのだが、このSASトークンが一体何者か良く分からない。 何度、ドキュメントを読み返しても分からない。 さまざまな用語が出て…

.NET Core on BeagleBone Green(Debian 9.1)

BeagleBone Greenで.NET Coreを動かしてみました。 動機 BeagleBone GreenでAzure IoT Edgeが動くか試していて、Cサンプルが動くところまでは出来ました。 でも、Cだと開発がツライ。できればC#使いたい。ので、.NET Coreをインストールしたのですが、packag…

Azure IoT Edge + .NET Core(Ubuntu 14.04)

.NET Coreサンプルをビルド、実行してみたいと思います。 軸となる手順は.NET Core Sampleです。 OSのインストール 下記と同じ設定の、AzureのA0 Basicを使います。 matsujirushi.hatenablog.jp Azure IoT Edgeのインストール こちらのSet up a Linux develo…

Azure IoT Edgeをビルドしてみた(Ubuntu 14.04)

Azure IoT Edgeのビルドにトライしました。 OS選び Azure IoT Edgeは下記サイトに記載があるとおり、LinuxやWindowsでテストされています。 Azure IoT Edge Operating system compatibility モジュールのデバッグを考えるとWindows+VisualStudioが良さそうで…

Azure IoT HubとAzure IoT Edge、各SDKの位置づけ

Build 2017 Keynoteにも挙がっていた、Azure IoT Edge。 channel9.msdn.com Stream AnalyticsやMachine Learningをエッジ側で動作させようというもので、とても興味深いものですが、そのAzure IoT Edgeを詳しく解説するイベントがあったので参加しました。 a…